ページの先頭です

証明書等コンビニ交付サービス

[2021年7月30日]

コンビニ交付の利用方法等について

令和2年3月2日より、マイナンバーカード(個人番号カード)を使って、住民票の写しなどの証明書をコンビニエンスストア等に設置しているマルチコピー機で取得できるようになりました。

役場にお越しいただかなくても、全国のお近くのコンビニエンスストア等で各種証明書の取得が可能です。

利用できる方

マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書が搭載されているもの)をお持ちの15歳以上の人、かつ成年被後見人でない人

※証明書取得時に、利用者証明用電子証明書のパスワード(数字4桁)の入力が必要です。

取得できる証明書および手数料

取得可能な証明書
証明書種類 手数料 取得可能時間 注意事項 
 住民票の写し 300円 

土日祝日を含む

午前6時30分~午後11時

 ・本人および同一世帯の方のものを取得できます。

 ・除票は取得できません。

 ・世帯主続柄・本籍筆頭者・マイナンバーについては、選択して記載することができます。

 住民票記載事項証明書300円 土日祝日を含む

午前6時30分~午後11時

 ・本人および同一世帯の方のものを取得できます。

 ・除票は取得できません。

 ・記載内容については、住民票と同じく選択することができます。

 印鑑登録証明書300円 土日祝日を含む

午前6時30分~午後11時

 ・本人のもののみ取得できます。

 戸籍全部(個人)事項証明書(※)

450円 

平日

午前9時~午後5時 

 ・本人および同一戸籍の方のものを取得できます。

 ・除籍や改製原戸籍は取得できません。

 戸籍附票の写し(※)300円 

平日

午前9時~午後5時 

 ・本人および同一戸籍の方のものを取得できます。

 ・除附票は取得できません。

※戸籍全部(個人)事項証明書、戸籍附票の写しについては本籍地が久御山町の方が取得できます。なお、本籍地が久御山町で、ご住所が他の市区町村の方は事前に「利用者登録申請」が必要です。「利用者登録申請」はコンビニ等のマルチコピー機やパソコン等から可能です。詳しくは「本籍地の戸籍証明書取得方法(J-LISホームページ)(別ウインドウで開く)」をご覧ください。

証明書の取得方法

1.マルチコピー機の操作画面から「行政サービス」→「証明書交付サービス」を選択

2.所定の場所にマイナンバーカードをセット

3.マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書)の暗証番号(数字4桁)を入力

4.発行したい証明書・部数などを選択・決定し、手数料を投入

5.証明書の印刷が完了したら取り忘れなどのないように注意


詳しくは「証明書の取得方法(J=LISホームページ)(別ウインドウで開く)」をご覧ください。

利用上の注意

証明書について

・最新の証明書のみ取得できます。住民票除票や戸籍の除附票、除籍や改製原戸籍は取得できません。また、戸籍の届け出や住民異動の届け出がされている場合、一時的に証明書を交付できないことがあります。

・手数料免除にて取得される場合は、住民福祉課窓口にて取得ください。(コンビニ等で取得された場合は免除・還付の対象となりません)

・証明書の差替や返金はできません。

ご利用について

・年末年始(12月29日から1月3日まで)とシステムメンテナンス日は利用できません。

・マイナンバーカード交付当日は利用できません。

・マイナンバーカードを保有していても、転入・転居等の届け出の際に継続利用の手続きをされていない場合は利用できません。転入・転居等の届け出の際に継続利用手続きをした場合、翌日から利用になれます。

・マイナンバーカードを保有していても、利用者証明用電子証明書が搭載されていない、あるいは有効期限経過後に更新手続きをしていない場合は利用できません。

・入力する暗証番号を3回連続で間違えるとロックがかかります。ロック解除のためには本人または法定代理人が、マイナンバーカードを役場住民福祉課窓口まで持参し、暗証番号の初期化をおこなう必要があります。

・マルチコピー機では特殊な印刷を行いますので、証明書が印刷されるまで数分かかる場合があります。印刷が完了するまでマルチコピー機の前から離れないようにしてください。

セキュリティ対策

コンビニ交付を安心・安全にご利用いただくため、下記のようなセキュリティ対策を施しています。

・通信には専用のネットワーク回線を利用しています。また、通信内容を暗号化し、不正アクセスを防ぎます。

・証明書発行は、マルチコピー機の操作を含めすべてご自身で行っていただくため、他人に個人情報を見られません。

・証明書発行に利用した個人情報は、発行後すぐにマルチコピー機から消去されるため残りません。

・マルチコピー機の音声や警告音により、マイナンバーカードや証明書の取り忘れを防ぎます。

・マルチコピー機で交付する証明書には、偽造や改ざん等による証明書の不正利用を防止するため、特殊な処理を施しています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部住民福祉課(1階)

電話: 075(631)9902、0774(45)3902

ファクシミリ: 075(632)5933

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム