ページの先頭です

メールやハガキによる架空請求が多発しています!

[2019年4月1日]

メールやハガキによる架空請求が多発しています!

詐欺チラシ表
ちらしうら

携帯電話のメールやショートメール、またはハガキによる架空請求の被害が多発しています。このようなメールやハガキが届き、身に覚えのない場合は、決して文面に記載されている連絡先に連絡しないようにしましょう。少しでも不安に感じたら、消費者ホットライン188に電話しましょう。町役場では、毎週木曜日の午後1時から午後4時まで、消費生活相談員による相談窓口を開設しています。


メールによる架空請求の手口

アマゾンやヤフーなどの実在の事業者を名乗り、「有料動画の未納料金が発生しております。本日中にご連絡なき場合、法的手続きに移行致します。」などと記載しており、記載されている連絡先に連絡するとすぐに未納料金を支払うよう催促されます。こうした事業者はアマゾンやヤフーなどとは無関係です。

ハガキによる架空請求の手口

「日本民事訴訟管理センター」など公的機関に類似した差出人を名乗り、「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などという題目で、訴訟の取り下げの連絡をしない場合は、給与や不動産等の差し押さえを執行するなどと記載されています。記載されている連絡先に連絡すると、個人情報等を聞き出し、示談金等をすぐに支払うよう催促されます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場事業建設部産業課(2階)

電話: 075(631)9964、0774(45)3914

ファクシミリ: 075(631)6149

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム