ページの先頭です

台風21号によって発生した家庭ごみの処理について

[2018年9月7日]

台風21号により被災されました皆さんには、心よりお見舞い申し上げます。

台風21号により破損した自宅の瓦などの処理について

(1)台風21号により破損した自宅の瓦や波板、雨どい、ガラスなどの処理には、り災証明書等が必要となりますので、総務課へご相談ください。

(2)り災証明等の対象となりました「り災廃棄物」の処理方法等については、環境保全課まで問い合わせてください。

台風21号により、飛ばされてきた(排出者不明)ごみの処理について

(1) 台風21号の暴風により、他所からご家庭に飛んできたごみについては、通常の各ごみの収集日に、排出ルールに基づいてごみステーションへ出してください。(一度にステーションへ出せるごみは、1世帯につき2袋まで)

※排出ルールについては、町ホームページダウンロードファイル「平成30年度版家庭ごみの分け方・出し方(別ウインドウで開く)」「平成30年4月1日~平成31年3月31日の家庭ごみ収集日程表(別ウインドウで開く)」をご参照ください。

(2) 上記(1)による処理が難しい場合は、環境保全課までご相談ください。

 


※不法投棄防止に、ご協力いただきますよう、お願いいたします。



 


お問い合わせ先

 久御山町総務部総務課

 電話:075-631-9991または0774-45-3922

 久御山町民生部環境保全課

 電話:075-631-9917または0774-45-3907

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部環境保全課(2階)

電話: 075(631)9917、0774(45)3907

ファクシミリ: 075(631)6149

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム