ページの先頭です

新型コロナワクチンの接種<12~15歳の方の情報を追加しています>

[2021年9月16日]

コロナワクチン接種に関するお願い

 町では、12歳~15歳の方の予約を開始しました。これで、現在コロナワクチン接種が認められている12歳以上全年齢の方に、接種の予約をしていただくことが可能となります。

<12~15歳の方の接種に関するお願い>

 12~15歳の接種は、原則、保護者の同伴をお願いしていますが、下記の対応につきましても可能です。

◆保護者がやむを得ない理由により同伴できない場合は、接種を受ける子どもの健康状態を普段からよく知っており、予診票の質問項目について回答できる親族(祖父母等)などが同伴し、接種を受けることも可能です。ただし、その場合は、保護者が記載した「委任状」が必要です。保護者以外の方が同伴する場合は、委任状と予診票を一緒に医療機関に提出することとなっています。

◆中学生以上については、医療機関が認める場合には、保護者が新型コロナワクチン予防接種についての説明書をよく読み、予診票に保護者が自ら署名することによって、保護者の同伴がなくても、予防接種を受けることができます。保護者同伴なしに接種する場合には、予診票の「電話番号」記載欄に緊急連絡先(必ず保護者との連絡のつく電話番号)を記載することとなっています。



接種券について

ワクチン接種には、「接種券」が必ず必要ですので、なくさないようにしてください。

また、接種券は、2回の接種が終わった後は接種を完了した「接種済証」となりますので、大切に保管してください。


◆接種券の発送日

昭和22年4月1日までに生まれた方          :4月23日(金)

昭和22年4月2日~昭和32年4月1日生まれの方 :4月30日(金)

昭和32年4月2日~平成18年4月1日生まれの方 :6月28日(月)  (64歳以下の方)

平成18年4月2日~平成21年7月31日 :8月5日(木)

*平成21年10月1日以降生まれの方については、誕生日の属する月の翌月上旬発送予定です。

基礎疾患のある方へ

基礎疾患のある方について、診断書などの書類は特に必要ありませんが、予約の際には疾患内容などをお尋ねすることがあります。


<基礎疾患の詳細>

1 次の病気や状態で、通院または入院している方

ア)慢性の呼吸器の病気

イ)慢性の心臓病(高血圧を含む)

ウ)慢性の腎臓病

エ)慢性の肝臓病(肝硬変等)

オ)インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病

カ)血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)

キ)免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)

ク)ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

ケ)免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

コ)神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

サ)染色体異常

シ)重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

ス)睡眠時無呼吸症候群

セ)重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方  ※BMI = 体重(kg) ÷ 身長(m) ÷ 身長(m)

  ※BMI30の目安:身長170センチメートルで体重87キログラム

             身長160センチメートルで体重77キログラム



接種場所について

下記の場所で接種ができます。

◆集団接種

 〇久御山南病院(駐車場無料)

 〇京都岡本記念病院(駐車場無料、接種会場で駐車券無料処理)

 ※日時については、コールセンターまたはインターネットでご確認ください。

◆個別接種

 久御山町・宇治市・城陽市の協力医療機関については、添付ファイルをご覧ください。それ以外の医療機関については、直接問い合わせてください。


新型コロナワクチン協力医療機関一覧(久御山町・宇治市・城陽市)

予約方法について

現在、ワクチンの供給スケジュールに従い、「歳以上の方」と「12歳以上44歳以下の基礎疾患のある方」の予約が可能です。

ワクチンの接種予約には、「接種券番号」「氏名」「生年月日」等の情報が必要です。


<予約後の注意>

◆ キャンセルや予約時間に遅れる場合は、必ず予約先にご連絡ください。

◆ 予約時間におられない場合、接種が受けられない可能性があります。

◆ 集団接種について、気象警報発令や台風で中止となる場合は、久御山町ホームページ等でお知らせします。

【集団接種】

(1) 町のコールセンターへ電話

 ☎ 050-3161-0012

 受付時間:平日(月)~(金)の午前8時30分から午後5時まで

        (土、日、祝日の受付はおこなっておりません。)

        ※窓口での受付はおこなっておりません。

   町のコールセンターで予約された方には、接種日のお知らせを後日郵送します。


(2) インターネットで予約

 予約サイトにアクセス:https://jump.mrso.jp/263222/

  接種日のおよそ3日前に、予約確認メールが届きます。


【個別接種】

接種できる協力医療機関については、上記「接種場所のついて」の添付ファイルをご覧ください。


接種時の注意点

●接種券は切り離したり予診票に貼ったりせず、そのままお持ちください。

●予診票は、ご自宅で事前に消えないボールペン(鉛筆も不可)で記入してからお越しください。

●本人確認書類は、運転免許証・健康保険証・マイナンバーカードなどをお持ちください。

●肩の上の方に接種しますので、肩が出しやすい服装でお越しください。

エッセンシャルワーカー等の優先接種順位について

エッセンシャルワーカー等の方を下記のとおり接種順位を定め、接種を行っています。

1 在宅介護サービス従事者

2 障害施設等の従事者

3 集団接種にかかわる職員

4 介護認定調査員、保健師

5 こども園職員、療育教室職員

6 小中学校教諭、留守家庭学級指導員

7 直接住民に関わる者などで町長が認めた者

*1~6については接種日を設けるなど優先的に接種します。

8 役場職員(窓口担当など)

9 JA京都やましろ職員、商工会職員

*8、9については、予定していた接種者がキャンセルなどで接種できない場合、優先的に接種する対象とします。

外国人住民(がいこくじんじゅうみん)の人へ

◆新型コロナワクチンについて(しんがたころなわくちんについて)

 予診票の書き方など(よしんひょうのかきかたなど)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_tagengo.html(厚生労働省HP)


◆新型コロナウイルス感染症について(しんがたころなういるすかんせんしょうについて)

<英語のページ>

Information about 2019 Novel Coronavirus Infection

<中国語のページ>

新型冠状病毒感染症的相关信息

<ベトナム語のページ>

Thông tin về vi-rút Corona (Covid-19)

<やさしいのにほんごとにほんごいがいのことば>

新型コロナウイルス感染症に関連する情報

<その他の多言語>

COVID-19 Multilingual Guide(厚生労働省HP)

<NHK World-JAPAN>

Multilingual Emergency Updates(外国のことばによる災害・コロナの情報)(外部リンク)


◆感染に関する相談窓口(かんせんについて そうだんするところ)

京都府健康対策課(きょうとふ けんこうたいさくか)

TEL(でんわばんごう) 075-414-4726

・受付時間(うけつけじかん) : 毎日24時間対応(まいにち 24じかん たいおう)

・対応言語(たいおう できる ことば)

 英語(えいご)・中国語(ちゅうごくご)・韓国語(かんこくご)・ポルトガル語(ぽるとがるご)・スペイン語(すぺいんご)・ベトナム語(べとなむご)*ベトナム語は午前8時~午後10時(べとなむごは ごぜん8じから ごご10じまで)

接種は強制ではありません

予防接種を受ける方には、感染予防の効果と副反応のリスクの双方を理解したうえで、自らの意志で受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

現在、何かの病気で治療中の方や、体調が良くないなど、接種に不安のある方は、かかりつけ医等とご相談のうえ、接種を受けるかどうかをお考えください。

ワクチンの種類と接種回数

久御山町の集団接種では、ファイザー製のワクチンを使用しています。

ワクチンは2回接種(筋肉注射)で、1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。

ワクチンの種類
製薬会社  接種間隔
 ファイザー製      21日
 アストラゼネカ製    28日 
 武田/モデルナ製      28日

接種費用

無料(全額公費)です。

※ 新型コロナワクチン接種のために必要と騙り、金銭や個人情報をだまし取ろうとする電話に関する相談が、消費生活センターに寄せられています。新型コロナワクチン接種に、「予約金」などの費用が掛かることはありません。

ワクチンの効果と副反応

ワクチンを接種することにより、新型コロナウイルス感染症の重症化や、発熱や咳などの症状が出ること(発症)を予防するだけでなく、社会全体で流行することを防ぐことが期待できます。

ファイザー製ワクチンの臨床試験の効果では、95%の発症予防効果があったとされています。

副反応としては、接種部位の痛み(約80%)、37.5度以上の発熱(約33%)、疲労・倦怠感(約60%)が認められています。

なお、米国において、ファイザー製ワクチンの接種後に報告されたアナフィラキシーは、接種100万回あたり5例の割合となっています。(厚生労働省のホームページより引用)

新型コロナワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省ホームページ)(別ウインドウで開く)


接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般にワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、きわめて稀であるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

予防接種健康被害救済制度(厚生労働省ホームページ)


接種券をなくされた方・転入の方へ

◆接種券をなくされた方

「接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)」を国保健康課まで提出(郵送可)してください。窓口へお越しの場合は、その場で申請いただければ即日発行いたします。


◆転入の方

国保健康課までお申し出ください。久御山町の接種券を発行します。

*全住所地の接種券をお持ちの場合は、差し替えさせていただきますので、ご提出ください。


接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

各種お問い合わせ先

くみやまコロナワクチンコールセンター

【電話番号】 050-3161-0012

【受付時間】 8時30分から17時(土日、祝日を除く)

【受付内容】ワクチン接種の手続きなどについての一般的な相談窓口

 (例)・接種券をなくしたが、どうしたらいいか。

    ・京都府以外に居住しており、居住先で受けたいが、どうしたらいいか。 等

  

京都府新型コロナワクチン相談センター

【電話番号】 075-414-5490

【受付時間】 9時から19時(土日、祝日を含む)

【受付内容】 ワクチン接種後の副反応に関することなど、医学的、専門的な相談


厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

【電話番号】 0120-761-770

【受付時間】 9時から21時(土日、祝日を含む)

【受付内容】 新型コロナワクチン施策の在り方等に関するご意見・問い合わせ

聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

厚生労働省のホームページ

新型コロナウイルスワクチンに関する最新情報は、下記の厚生労働省のホームページをご参照ください。

接種についてのお知らせ

新型コロナワクチンについてのQ&A


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部国保健康課(1階)

電話: 075(631)9913、0774(45)3906

ファクシミリ: 075(632)5933

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム