ページの先頭です

玉田神社

[2010年3月19日]

玉田神社

 田園風景の豊かな御牧地域には、山城八森(やもり)の一つに数えられた玉田の森があります。
 現在は、面積も小さくなっていますが2000平方メートルの敷地には古樹が生い繁り、静寂の中に荘厳の趣をかもしだしています。
 その玉田の森の中に鎮座する玉田神社は、奈良朝の元明天皇の勅願により建立されたと伝えられ、「方除(ほうよ)け」の守り神として信仰されています
「方除け」、いわゆる建築・移転などの鬼門封じの祈願は今も盛んに行われ、人々の暮らしの中に根強く残っていますが、玉田神社は、元明天皇や桓武(かんむ)天皇の遷都(せんと)の時には、方除けをたてられたとされる由緒のある神社です。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場 教育委員会 社会教育課(2階)
電話: 075(631)9980 0774(45)3918  ファクス: 075(631)6129 
E-mail: syakai@town.kumiyama.kyoto.jp