ページの先頭です

北陸新幹線(敦賀・新大阪間)事業に係る環境影響評価方法書の告示及び説明会の開催の告示

[2019年11月26日]

  環境影響評価法(平成9年法律第81号。以下「法」という。)第5条第1項の規定に基づき、環境影響評価方法書(以下「方法書」という。)を作成しましたので、法第7条及び法第7条の2第2項の規定に基づき次のとおり公告いたします。

  

  令和元年11月26日 独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構 理事長 北村 隆志

1.事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

 名所 独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構

 代表者の氏名 理事長 北村 隆志

 主たる事務所の所在地 神奈川県横浜市中区本町六丁目50番地1


2.対象事業の名称、種類及び規模

 名称 北陸新幹線(東京都・大阪市間)

 種類 新幹線鉄道の建設(法 第一種事業)

 規模 敦賀駅から新大阪駅間の新幹線鉄道の建設 延長約140キロメートル

3.対象事業が実施されるべき区域

 敦賀駅から新大阪駅に係る区域

4.対象事業に係る環境影響を受ける範囲であると認められる地域の範囲

 福井県 敦賀市、三方郡美浜町、三方上中郡若狭町、小浜市、大飯郡おおい町

 京都府 南丹市、京都市、向日市、長岡京市、宇治市、久御山町、八幡市、城陽市、京田辺市

 大阪府 枚方市、交野市、寝屋川市、四条畷市、摂津市、門真市、守口市、大阪市、吹田市、豊中市

5.方法書等の縦覧場所、期間及び時間

 縦覧場所 久御山町民生部環境保全課

        1階情報公開コーナー

 縦覧期間 令和元年11月26日(火)から令和元年12月25日(水)まで

                  (ただし、土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する

                    休日を除く)

 縦覧時間 午前9時から午後5時まで


  縦覧期間中は下記のウェブサイトにて方法書等をご覧いただけます。

   https://www.jrtt.go.jp/02Business/Construction/const-Phrk.html  

 

6.意見書の提出

 方法書に対する環境の保全の見地からの意見を事業者に対して提出することができます。


7.意見書の提出期限及び提出先その他意見書の提出に必要な事項

 意見は、方法書に記載の意見書様式にて、郵送または電子メールにより提出することが出来ます。

 提出期限 令和2年1月8日(水)まで必着

 提出先 郵送の場合 〒532-0003 大阪市淀川区宮原三丁目5番36号 新大阪トラストタワー

               独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構大阪支社総務部総務課 宛

       電子メールの場合  osk.hokurikuassess@jrtt.go.jp


8.方法書説明会の開催を予定する日時及び場所

 説明会への出席を希望される方は、ご都合のよい日時にお越しください。なお、説明会では京都府に関する内容を説明します。

 日時 令和元年12月8日(日)午後7時から

     令和元年12月20日(金)午後7時から

 場所 ふれいあい交流館ゆうホール 2階交流ホール


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場民生部環境保全課(2階)

電話: 075(631)9917、0774(45)3907

ファクシミリ: 075(631)6149

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム