ページの先頭です

災害発生時における福祉避難所の設置運営に関する協定を締結しました

[2021年7月13日]

災害発生時における福祉避難所の設置運営に関する協定を締結しました

 令和3年7月8日、町内で福祉施設を運営する法人様と町との間で、災害発生時における福祉避難所の設置運営に関する協定を締結いたしました。福祉避難所とは、一般的な避難所では生活に支障をきたす高齢者、障がい者、妊産婦、乳幼児等の方々のために何らかの特別な配慮がされた避難所のことです。大規模な地震や風水害等が発生し、避難所を開設する必要があるときには、まず小学校や中学校等避難所を開設しますが、それらの避難所での生活が困難な方が来られ、福祉避難所の開設が必要と判断した場合、今回協定を締結した法人様の施設を福祉避難所として開設し、受け入れていただくよう要請します。

1 協定締結先

社会福祉法人 弥勒会

2 福祉避難所として開設する施設

特別養護老人ホーム 久御山しみずの里

久世郡久御山町佐山西ノ口146番地1

3 受入れ可能人数

約90名

4 受入れの要請

 一般的な避難所での生活が困難な方が避難所に来られ、何らかの特別な配慮が必要と判断した場合に、町から弥勒会に受入れを要請します。

左から信貴康孝町長、弥勒会 清水純子理事長、京都清水メディケアシステム 清水鴻一郎会長

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

久御山町役場総務部総務課(3階)

電話: 075(631)9991、0774(45)3922

ファクシミリ: 075(632)1899

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム